取扱通貨

2013年12月27日

坐骨神経痛やヘルニア改善のストレッチとは?

坐骨神経痛に悩んだらこちらへ → http://reun.biz/z/uvXxja/



坐骨神経痛やヘルニアというのは、本当に厄介です。
私は10年以上前に、軽いヘルニアを患った経験があります。
仕事で、重い荷物を運んだりという作業を、無理な体勢で行っていた事が原因だと思います。
それに、私はつい背中を反った姿勢をとってしまうクセがあるので、
それも腰を悪くした一つの原因かもしれません。

整形外科に暫く通って、腰を伸ばす牽引の治療を毎日のように行いました。
その結果、腰の痛みはほとんど改善されたんですが、残念ながら完璧には治らないものですね。
何かのきっかけで腰に、独特の痛みを感じる事があって、その都度、シップをしています。
腰が悪いと内蔵にも影響するのか、腰の調子が悪い時は、消化不良を起こしたり、
お腹が張ってしまったりという事が多々あります。

これは、坐骨神経痛やヘルニアを持っている方にお勧めのストレッチなんですが、
高い鉄棒のようなところにぶら下がって腰を伸ばす事です。
ぶら下がった状態だと、腰の骨が伸びているのが実感できて、とても気持ちがいいんです。
おそらく牽引するのと同じような効果があるのだと思います。
以前は、近くの公園に行って、高い鉄棒にぶら下がっていました。
でも、自宅でいつでもこのストレッチをしたいと思って、昔販売されていたような、
ぶら下がり健康器のような商品を購入しました。

このストレッチを行っているお陰で、腰の痛みはかなり軽減されていると思います。
筋肉を鍛える事も、坐骨神経痛の予防に繋がると聞いたので、ウォーキングばどの軽い運動も続けています。



☆坐骨神経痛の新しい改善方法とは? → http://reun.biz/z/uvXxja/


posted by 坐骨神経痛治療家 at 11:45| Comment(0) | 坐骨神経痛の治療方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

坐骨神経痛に効く、「はり灸治療」とは?


1日5分のストレッチで坐骨神経痛改善! → http://reun.biz/z/uvXxja/


みなさんこんにちは。
12月に入り、寒さも増してきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
今回はタイトルにもあるように「はり灸治療」についてです。


以前ぎっくり腰を経験してから、腰痛が慢性的になり坐骨神経痛が発症するようになりました。
色々試してみましたが、何をやってもだめでした。

マッサージや整体で温められてガンガン揉まれたりして、余計にひどくなってしまったことがありました。


知り合いの紹介で千葉の方にある鍼灸院にわざわざ行ったのですが、あれだけ痛かった神経痛が半減しました。
鍼されて電気を通電され流イメージでしたが、そこは全然違いました。

首から腰にかけて、肌にチクチクしてから吸引するんです。

よく韓国ドラマとかで風邪をひいて指先から血を出すのと同じで
首とか腰はカップで引っ張るらしいです。

韓国のカッピングみたいなもの?
らしいです。

「なんで首?」
と思いましたが、全体の滞りを取る必要があるそうです。

それから腰にめっちゃ太くて痛い鍼をされました。

すごく痛いんですが、坐骨神経痛が一気に楽になりました。
坐骨神経は腰から出ているらしいので、そのあたりの緊張を取るんだそうです。

それであとはお灸
(それがまた熱いんだけどでもなんとなく気持ちいい!)
して終わりです。


鍼はとても痛かったんですが、それでも坐骨神経痛の辛さに比べたら一瞬ですし、
今までさんざんマッサージやら整体やら牽引やらやってみたのに、
たった一回で7割近く半減したので、通っています。

もう3回くらい通っていますが坐骨神経痛はほとんど完治しています。
もともと薬膳とか東洋医学とか興味あったのでいろいろ教えてもらってはまってます。


そこは漢方もやっているので、冷え性も治したいな〜と相談中です。


いかかでしょうか?一度はり灸治療を試してみてもいいかもしれませんね。


 ■「坐骨神経痛」の悩みを解決 → http://reun.biz/z/uvXxja/

posted by 坐骨神経痛治療家 at 11:21| Comment(0) | 坐骨神経痛の治療方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。